2006年12月06日

ポイントを押さえた勉強☆

今日は、勉強をやっていく上で一番大切なことを書きます手(チョキ)
それは「ポイントをいかに押さえて勉強をするか」ということです。正直に言ってしまえば、教科書を丸暗記できたら100点取れますexclamation×2まぁそれが出来たら苦労はしないのですが・・・。まず無理ですよねたらーっ(汗)
では何が大事か?と言うと、どれだけ効率良く教科書の内容を理解できるかということです。そこで、この「ポイントを押さえた勉強」が大切なんです。教科書の文章を全部覚える必要はありません。ただ、絶対に押さえなきゃいけない所があるんです。それが「ポイント」ですひらめき
実際これは訓練しないとなかなかつかめない部分ではあるのですが、学校の先生はこの「ポイント」を授業で説明してくれています。と言うことは、授業をしっかり聞いていれば、少しずつつかめてくるはずですわーい(嬉しい顔)慣れてきたら、「明日の授業のポイントは、ここかなぁ〜」と予想してみましょう。予想が当たり始めたら、ポイントを押さえた勉強ができている証拠ですよるんるんしかもこれ、予想していくこと=予習になっていますぴかぴか(新しい)
完璧ですねexclamation×2これで授業も聞きやすくなっていることでしょうグッド(上向き矢印)
posted by あま市の家庭教師 at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

耳で聴き、音読しよう!!

今日は、英語の勉強法を書きます。今までも何度か英語について書いてきましたが、より定着させるためのものですパンチ
勉強というのは、何にせよ「繰り返し学習」が必要なんですが、英語に関しては、やはり慣れることが一番大切なので、単語・英文を何度も読み、耳で聴き、声に出すことです。日本語もそうやって覚えてきたように、英語もこの勉強法が手っ取り早いでしょうわーい(嬉しい顔)
僕もやっていたことなのですが、教科書の英文を友達と読み合ったり、家で母親相手に読んでみたりしていました。声に出して読むことで、その自分の声も耳に入ってくるので、何回も反復され、自然と文章の意味なんかもわかりやすくなっていたし、なにより英語慣れしましたるんるん
時間や手間もそこまでかかることではないので、みなさんも一度、学校やお家でやってみてはどうですかexclamation&question
posted by あま市の家庭教師 at 03:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

連動性を意識しよう!!

今日は、勉強の「連動性」について書きたいと思います。特にこれは、英語・数学には欠かせないことなのですが、どういうことかと言うと、例えば数学。一次方程式がわからなかったら、二次方程式がうまく理解できないという事バッド(下向き矢印)英語で言えば、現在進行形の作り方がわからなかったら、過去進行形も作れない・・・あせあせ(飛び散る汗)と言った感じです。
こんな感じで、勉強していく中でつまづいたら、必ず前の部分からつまづいているということを意識していくと、案外スムーズに勉強ができたりしますグッド(上向き矢印)
そのためには、まず連動性を見極めることが必要になってくるのですが、「前にこんな感じのやり方・連語を見た事あるな〜」と思ったら、「今までの教科書やノートを見返してみる」といった、勉強法をとっていけば、だんだんその連動性がつかめてきますよるんるん
何でも少しずつ慣れていくことが大切なので、連動性を意識しながら勉強をしてみましょうひらめき
posted by あま市の家庭教師 at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

書くしかないんです・・・(>_<)

今日は単純明快な勉強法です。特に漢字・単語・重要語句についてです。
悲しきことに、それは「書いて覚える」という事ですふらふら当たり前すぎて恐縮ですが、この当たり前なことが、なかなか実行できない子も多いと思います。
そこで今日は、発想の転換をしてみたいと思いますひらめき「書いて覚える」と書きましたが、重要語句に関しては、教科書の文章を書き写しても、時間ばかりがたってしまうので、その中でも大事なポイントを見つけることが大切になってきます。そのポイントは読むだけではなく、ノートに書いておきましょう。入試前なんかには非常に便利なものになっているでしょうわーい(嬉しい顔)
漢字・単語に関しては・・・これらこそ書くしかないんですバッド(下向き矢印)ただ、やみくもに書いていては、単なる作業となってしまうので、「1日何個ずつ書く」と、自分で決めてやった方が頭に残ります。めんどくさいと思うでしょうが、書き続けた人が最後には絶対勝ちます手(チョキ)
ちょっとここで考えてみましょうexclamation1日1個、漢字を覚えるとすると、1年間で・・・365個漢字を覚えることになります。1日2個くらいはいけるって子は、1年間で・・・なんと730個もの漢字を覚えることになるんですよexclamation×2
こう考えたら、書き続けることも、なんかできそうな気がしませんexclamation&question
posted by あま市の家庭教師 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月01日

計画を立てて、取り組んでみよう!

最近、全く更新していませんでした。。申し訳ありませんもうやだ〜(悲しい顔)
今日からまた、ガンガン更新していきますので、よろしくお願いしますふらふら
今日は、今教えている生徒とともに、実践している勉強法について書きます。その子は最近、メキメキと進歩し、今ではテストで80点前後取ってきます。一番喜んでいるのは本人ですが、教えている僕も嬉しい限りです。
さて、その勉強法ですが、簡単なように思えて、なかなか行動に移せない勉強法です。それは「毎日の計画を立てて、実行していくこと」です手(チョキ)テスト一週間前くらいから、勉強計画を書かせる学校も多いようですが、その勉強計画を毎日書いて、それを実行していくのですexclamation「面倒くさいな〜」という声が聞こえてきそうですが、これは毎日の生活にメリハリをつけるという意味でも、大変効果があります。
僕が教えている子は、かなりのテレビっ子ですTV目その子のお母さんも言われているのですが、自分が見たいテレビ番組の時間帯によって、生活スタイルを変えるぐらい、テレビが好きなようですあせあせ(飛び散る汗)ただ、テレビばっかり見ているようじゃダメなので、僕はその子と約束をしました。「見たいテレビがあるなら見ても良いんじゃない?ただ、それで勉強できないんだったら、お母さんも心配するし、それで成績下がったらもっと嫌だよね?それなら、1日1日の見たいテレビと時間帯を書き出して、その時間帯の合間に勉強を少しずついれていこうよ!」という感じで、テレビを見る時と、勉強をする時の時間帯を書き出させました。本人は「テレビ見れるし、まぁ勉強もやらなきゃな・・」って感じで始めたのですが、これが効果ありひらめきやる時はやる、遊ぶ時は遊ぶという、メリハリの勉強習慣がつき始めたのですぴかぴか(新しい)もちろん最初は少しずつでしたけど、ダラダラやるよりは理解も深まって、本人も「だんだんわかるようになってきた」と言っています。「勉強は量より質」とはこのことだな〜と、教え子の成長ぶりを見て、つくづく思いますわーい(嬉しい顔)計画を立て、それを実行していくのは、なかなか難しいことではありますが、自分の好きな事を入れながらの勉強計画なら、案外コツコツやっていけるかもしれませんよるんるん
posted by あま市の家庭教師 at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。