2010年09月30日

勉強をする意味を考えるあま市の家庭教師!

あま市で活躍中のデスクスタイルの家庭教師 アイルです。
最近は涼しくなってきましたね。夜は肌寒いくらいです。
あの暑い日々が嘘だったかのように冷え込んできていますので、体調管理には気をつけておきましょう!!

さて、学校も始まり授業も本格的に進んできていることでしょう。
あま市のみなさんはしっかり勉強出来ていますか?
夏休みボケは解消されましたか?(笑)

中には「何のために勉強するかわからんからヤル気にならない」と嘆いている生徒もいるかもしれませんね。

勉強をする意味を考えると深く迷ってしまいがちですが、こう考えておいて欲しいと思います。
「将来やりたい事が出来るようになるために、勉強はする」という事。

この言葉を聞いて中には「やりたい事がないしな〜」と思う子もいるかもしれません。

ただ今しっかり勉強しておかないと、将来そのやりたい事が見つかった時、「今まで勉強してこなかったんだから、もう無理だよ」となってしまったら・・・

どうですか?
せっかくやりたい事が見つかっても、無理と言われてしまうこの悲しさ・・
嫌ですよね。

もちろん今現在、やりたい事が明確じゃなかったら、ヤル気になれないのもわかります。
ただ将来の事を考えたら、絶対に今やっておかないといけないんですよね。

あま市のみなさん、今のうちにやれることはしっかりやっておきましょうね!!
posted by あま市の家庭教師 at 11:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

勉強のコツをあま市のみなさんに教えていますよ〜。

あま市のみなさんこんにちは。
デスクスタイルの家庭教師のアイルです。

あま市でも2学期が始まりましたね。
夏休み明けの課題テストもあったと思いますが、夏休みに頑張った成果は出ましたか?
そして・・・
夏休みの課題はしっかり提出できましたか??

さて、この2学期は今一度気合いを入れ直して毎日取り組んで下さい!!
と言うのも2学期は内容も難しく、授業ペースもグンっとあがっていきますので。
この辺からガクっと成績が下がってしまう子が本当に多いので注意しましょう。

アイルではそうならないために、あま市のみなさんに勉強のコツを教えています。
コツがつかめていないと、ただ単に勉強を「こなしている」だけであって、作業になりがちです。
それでは時間がもったいないですよね。
やっぱりやった分、結果として表れないとヤル気もなくなっちゃいますもんね・・・。

ですので、まずはコツからつかませていき、しっかり結果に結び付けていけるように教えています!!
またコツを掴むと、短時間で負担なく勉強が出来ますよ〜!
posted by あま市の家庭教師 at 12:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

あま市で家庭教師しませんか?

あま市のみなさんこんばんわ。
デスクスタイルの家庭教師 アイルです。

連日「猛暑日」が続いております。
外を歩いているだけで・・・というか外にいるだけで汗が止めどなく流れてきますよね・・・。
「こんなに汗っかきだっけ?」と思う今日この頃です。

8月もあと2週間を切りました。
9月からはまた学校の授業が始まっていきます。
・・・暑い暑いと言ってられませんよ〜。

そして現在、あま市では家庭教師の無料体験学習を行っております。普段の勉強の「やり方」から、テスト前の対策の仕方まで、一から丁寧に教えています!!

是非あま市のみなさんにも、体験を受けてもらって、僕らのやり方を参考にして欲しいと思います。
負担なく毎日コツコツ学習していく習慣もしっかり作りますよ。

また先生がいない時の勉強も細かい指示のもと、出来るように引っ張っています!!
塾や家庭教師と言っても、毎日先生がいるわけではありません。
それに比べ学校の授業は毎日あります。
と言う事は、先生がいる・いないに限らず、自分でやっていく事が必要になってくるんですよね。


実際に生徒数も続々と増えており、みんな「良い点を取りたい!」「成績をアップさせたい!」と日々頑張っていますよっ!
posted by あま市の家庭教師 at 00:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月07日

文章題の解き方!

お久しぶりですダッシュ(走り出すさま)今日は、数学の文章題の勉強法を書きます。
みなさんは文章題を解く時、まず何から始めますか?特に長い文章題の時には、一回読んだだけじゃ意味を捉えることができなかったり、何から手をつければ良いかわからなくなったりしたことはありませんか??もし、そういう人は是非やってほしい事が3つあります。
一つ目は、「わかっていることに印をつけておく」ことです。例えば[家から5`離れた学校まで、A君は毎分50bの速さで・・]というような文章があれば、「5`」と「毎分50b」に印をつけておきます。そうすると、実際に解く時に、そこから手をつけられます手(パー)
二つ目は、「絵を描いてみる」こと。つまり、印をつけた部分を絵に表してみるということです。これは、いきなりできるものではないのですが、絵にしてみると、より文章の意味を理解できるようになります目
三つ目は、「簡単な数字に置き換えて考える」ことです。分数や小数で書かれている文章題なんかは、(嫌だなぁ・・難しいなぁ・・)と、見た瞬間から感じてしまいがちですが、実際に簡単な数字に置き換えて考えると、意外と簡単に解ける事もありますよるんるん
文章題が苦手という人は多いと思いますが、こんな感じで作業的に捉えると、苦手克服できるかもしれませんよわーい(嬉しい顔)
posted by あま市の家庭教師 at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月23日

社会でやるべき所はここ!!

今日は久しぶりに、社会の勉強法についてですひらめき
社会科って、本当に覚えなきゃいけないことばっかりですよねたらーっ(汗)教科書全部丸暗記できたらなぁ・・と何回思ったことか・・・。
まぁ丸暗記する必要はないのですが、大事な所だけはまとめておかなくてはいけません。
そこで今日は、まずやっておかなくてはならない所を書きます手(チョキ)
それは「図や表」です。入試問題には必ず、図や表から読み取る問題がでます。そしてその問題は、高い配点がつけられていることが多いです。なので、日ごろから教科書なんかに出ている、図や表には気をつけて、よく読み取る習慣をつけていきましょうわーい(嬉しい顔)
posted by あま市の家庭教師 at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。